ビデオカメラ選び HDVにするかAVCHDにするか

最近ではAVCHDで記録するハイビジョンビデオカメラが主流になってきましたが、いったいHDVとAVCHD、どちらがいいのでしょう?

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

ビデオカメラ選び HDVにするかAVCHDにするか

Last update 2008/12/10 00:56

 

 

 

少し前であれば、ハイビジョンビデオカメラといえばMiniDVテープを使用するHDV方式が主流だったのですが、最近ではSDカードやHDDに記録するAVCHD方式が主流になってきているようです。

私の所有しているSONYハイビジョンビデオカメラHC3は、HDV方式で記録するんですけれど、AVCHDが主流な現在、新たにビデオカメラを購入するならどっちがいいんでしょう?

なにで編集するか

その答えはなにで編集するか?によって変わってくると思います。

AVCHDを編集するパソコンのスペックはでも書いたんですけれど、AVCHDで保存された映像をパソコンで編集すると、ものすんごく重いです。
ちょっとなにか手を加えようと、VideoStudio 12 Plusで作業をするとパソコンが固まったかのようになります。
VideoStudioの場合、スマートプロキシっていうあまり高性能でないパソコンでも、ハイビジョン映像を編集出来るようにする機能があるんですけれど、このスマートプロキシというのは、ハイビジョン映像をもっと負荷が軽いスタンダード映像に変換し、その変換した映像を使って編集する機能です。
実際に編集し、出力した映像は、この変換した映像が使われるんじゃなくて、編集するときだけ一時的にこのスタンダード映像を使用するだけなので、編集後の映像はハイビジョンのままです。
で、このスマートプロキシではバックグラウンドでスタンダード映像に変換する作業が行われるんですけれど、それ自体が重い。w

とにかく現在のパソコンの性能では、AVCHDを編集するのはかなり荷が重いんだと思います。

ところが、HDVで撮影した映像であれば、Core 2 Duo程度のCPUでもサクサク編集出来ます。
HDVであれば、スマートプロキシをオフにしてても全然OK。
つまり、パソコンでテロップを入れたり、がんがん編集したい。なんて場合は、HDV方式のビデオカメラをおすすめします。
たぶんAVCHDの映像をサクサク編集出来るCPUが登場するのは、あと2~3年後になるんじゃないかと思います。

簡単な編集でよいのであれば

とはいえ、世はAVCHDの時代。
大型電気店で売っているほとんどのハイビジョンカメラがAVCHD方式を採用したものばかりだと思います。
じゃぁ、そういうカメラを購入する場合は・・・

もしテロップ(字幕)なんて必要ない!なんて場合や、あくまでビデオカメラのHDDがいっぱいになったり、SDカードがいっぱいになったりする場合の別メディアの保存を考えるのであれば、ブルーレイレコーダーがベストなんじゃないかなぁ。と。
ブルーレイレコーダーであれば、簡単にブルーレイディスク(BD-R)に焼けますし、簡単な編集(不必要な部分を削除したり)であれば可能です。
もちろんチャプターを入れることも可能。

たとえば子供の成長期を残しておきたい。なんて場合や、旅の記録用として保存する場合なんかは、テロップなんて必要ないでしょうから、わざわざパソコンで取り込んで編集する必要はないんじゃないかと思います。

それよりは小型で長時間記録出来るHDD内蔵のハイビジョンカメラで撮影し、ブルーレイレコーダーでブルーレイに保存する。といった使い方がベターなんじゃないかと。

逆に、撮影した動画をYouTubeやeyeVioにアップロードして公開したり、映像を使かったHowToを紹介したい場合なんかは、テロップやエフェクトなんかが必要になってくるでしょうから、この用途に撮影したい。なんて場合は、HDV方式のビデオカメラで撮影し、Core 2 Duoを積んだパソコンで編集。なんていうのがベターだと思います。
ただし、最近ではHDV方式のビデオカメラを売ってないので、その点がちょっと短所ではありますが。

画質で考えると

ちょっと前まではHDV方式の方が高画質。なんていわれていましたが、肉眼上ではおそらくよほど横に並べて比べない限り区別はつかないでしょう。
カメラ自体の性能の向上により、現在ではほとんど画質の面でどちがらいい。とは言えない気がします。

VideoStudio 12 Plusでは、HDV方式で記録した映像もAVCHDで保存することが出来ます。
この場合、DVD-Rでも1時間ほどのハイビジョン映像が記録出来るようになるんですけれど、画質はほぼオリジナルと変わりません。
参照:AVCHDとは

なので、画質の面からどちらのカメラにした方がいいのか迷うよりは、撮影後の編集する手段でカメラを選択した方が後々のことを考えるとベストな選択になるんじゃないかと思います。

 

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ 2008/12/10 00:56 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

記録メディアはどれにする? ハイビジョンの弱点 SONYのハンディカムHDR-HC1
HDVとAVCHD Sony HDR-HC3 ハイビジョンビデオカメラとDVDレコーダーとを繋ぐ
Xacti (ザクティ) DMX-HD2 DVDレコーダーを利用してDVD-Rに保存 電池(バッテリー)充電器
インフォリチウムバッテリ 接続用端子 HDR-CX7
HDC-SD7 暗い場所での撮影 PowerDVDで超高画質
パナソニック ディーガ 4倍録り HD Rec 超激安BD-R!?
新 Core 2 Duo 登場! 激安 4~5万円台で購入できるハイビジョンビデオカメラ カメラ選びのポイント 夜を撮影を盛り上げる
HDR-SR11 ノートパソコンでハイビジョン編集 激安ブルーレイディスク BD-R
ブルーレイディスクドライブでパソコン用のデータを焼く 超激安 ハイビジョンビデオカメラ 1万円台で登場 ビデオカメラ選び HDVにするかAVCHDにするか
HDR-XR520Vがすごいらしい BD-R 激安情報 ついに1枚250円を切る!? 激安スピーカーなのに音がすばらしい
ハイビジョンに対応したSONY VAIO HDR-XR500V購入 ハイビジョン動画を撮影できる携帯
Bluetooth 3.0 NEX-VG10 価格コムより安い?!Yahoo!ショッピング
BD-R DL 50GB 50枚スピンドルが発売! HDDの増設方法 BD-Rの書き込みが失敗するのでドライブを交換
BD-R DL(片面2層) 価格比較