超激安BD-R!?

Blu-Rayディスク(BD-R)が500円に!?超激安メディア「BD-R LTH」とは!?いよいよブルーレイディスクの普及期か!?

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

超激安BD-R!?

Last update 2011/08/26 19:57

 

 

 

【注】 この記事は、2007年12月7日に作成されたものです。
最新のBD-Rの価格は2011年8月のBD-R DL 50GB 50枚スピンドルが発売!を参考に。

ほんの少し前まで1枚あたり1400円ほどしていたブルーレイディスク(BD-R 25GB)が、なんと半額程度の1枚あたり750円ほどまで値下がりしています。
ブルーレイディスク BD-R 10枚入り

50枚入りDVD-Rも50枚入りで1600円ほどまで値下がりをしており、1枚あたり32円という驚くほどの値段になっています。

DVD-Rの値段の推移

私がDVD-Rを購入しはじめたのは、2000年前後だったと思います。
当時はまだ1倍速が主流で、1枚焼くのに50分ぐらいかかっていました。
しかも当時はDVD-R1枚が4~500円程していた時期でした。
それだけでなく、当時のDVD-Rは質が悪く、書き込み途中でエラーが起こり1枚丸々台無し・・・なんて事もよくありました。
1枚あたり数百円もしたので、そのたびにがっかりしていたものです。

当時から私はいかに安くこうした品物を買うことが出来るか・・・に熱を注いでおり(笑)、長瀬産業という聞き慣れないメーカーが50枚入りで1枚あたり350円で売っており(それでも50枚で1万を軽く超える!)、ネット販売だったのでそこから購入していたのを今でも覚えています。
それがあれよあれよというまに100円程度まで値下がりし、つい先日50円台まで値下がりしたと思ったら今では30円台まで下落しているんですねぇ~・・・。

DVD-R DL

DVD-Rは4.7GBですが、片面2層のDLが登場しました。
容量は倍の約8.5GBです。
このDVD-R DLも発売された当時は、1枚1500円ぐらいしていました。
このころすでにDVD-Rは100円程度まで値下がりしていたので、DVD-R DLを購入するよりDVD-Rを2枚購入した方がずっと安上がりなので、あまり見向きもされない状態でしたが、10枚入り DVD-R DLが今では1枚235円に!
ここまで下落するのに、1~2年しかかかっていないですよね。

地デジ用レコーダーを購入するとわかるんですけれど、はっきり言ってDVD-Rの4.7GBだと足りない!
なので、今後はDLが主流になるか、はたまた次世代DVDのブルーレイディスクが主流になるか・・・ってとこでしょうね。

ブルーレイディスクの現状

さて、やはりつい先日までまだまだ高嶺の花かな・・・なんて思っていたブルーレイディスクですが、大型液晶テレビの普及、そして地デジの登場。さらには北京オリンピックを来年に控え、ずいぶん騒がしくなってきました。
以前、ブルーレイディスクの対抗馬として登場したHD DVD陣営でDVD-Rにハイビジョン画質で保存が出来るHD Recという新企画が登場した。と書きましたが、どうもブルーレイディスクの方が分がありそうですね。

というのも、ブルーレイディスクのブランクメディア(書き込みが出来るディスクのこと)の値下がりもかなり激しいんですよ。
やはり登場した頃は2000円とか1500円ぐらいしてたんですけれど、今では・・・
最初に書いた通り、1枚あたり700円台に・・・。
ブルーレイディスク BD-R 10枚入り

1GBあたりどれくらいになるかというと、
DVD-R・・・6.8円
DVD-R DL・・・27.6円
BD-R・・・30円
このBD-Rの1GBあたり30円というのは、DVD-Rに換算すると、1枚141円になります。
じゃぁ、いつかBD-Rももっと安くなるのか・・・というと、あと2~3年先でしょうね~。
少なくともまだまだ今はDVD-Rの方が主流ですし。
とはいえ、気軽に買ってみようかな・・・なんて値段になってきました。
というのも、ハイビジョンで録画した映像をDVD-Rに保存していくと、20分程度の作品でもう1枚がいっぱいいっぱい。※ HDV方式で記録した場合
参考 DVDに高画質に保存する 最も高画質編
それがBD-Rだと約106分ぶんを1枚に納めることが出来るんですよね~。

新規格!?激安BD-Rメディア登場

最終的にBD-RがDVD-R程まで値下がりするかというと、理論的には難しいでしょう。
ところが、DVD-Rと同じ有機色素材料を記録膜に採用したBD-R LTHという新規格が登場したようです。
参考 有機色素を使ったBD-R LTHが登場
DVD-Rの技術が応用できるのでコストを下げることが出来るらしく、2008年度には1枚あたり500円程度のブランクメディアが登場するのではないかといわれています。

互換性がない!?

ところがこのBD-R LTH
なんと現状のBD-Rと全く互換性がないらしい!?
つまり、BD-R LTH専用のレコーダーを使わないと記録ないし、読み込むことが出来ないと。
うーん。こりゃ対応プレーヤーの登場を待つしかないのかな・・・。
でも、たぶんこのぶんだとBD-Rも2008年度には1枚あたり500円程度になりそうだし・・・。
悩むなぁ・・・。

個人的には、パソコン用のBDプレーヤーがほしいんですけれどね。

今現在の規格

ここでいろいろな次世代DVD関連の規格をまとめておきます。

  • 4倍録り パナソニックDIGA
    ・・・ ビデオテープでいえば3倍録画にあたります。またDVD-Rにハイビジョン画質で保存可能
  • HD Rec
    ・・・HD DVD陣営が送り出してきたDVD-Rにハイビジョン画質で保存する技術
  • BD-R LTH
    ・・・このページで取り上げた有機色素を利用した新しい規格のBD-R

ブルーレイディスクのレコーダー

前世代のパナソニック DIGA7万円台まで下落しています。
私が持っている地デジ対応HDDレコーダーはDVD-Rにしか対応していないので、そろそろ買い換えかなぁ・・・(ってついこないだ買ったばかりなのに!)

パソコン内蔵ブルーレイディスクドライブ

パソコンのデータのバックアップとしても使いたいんですけれど、BRD-AM2S4万円台で販売されていますね。
1年ほど前は10万円レベルだったのに・・・。

いっこうに進まない次世代DVDの普及率・・・と思っていましたが、ここへ来て一気に普及しそうな気配。
ハイビジョンビデオカメラは結構前々から火がつき始めていましたが、次世代DVDも火がつきそう。
もし購入したらこのブログで紹介します♪

 

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ 2011/08/26 19:57 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

記録メディアはどれにする? ハイビジョンの弱点 SONYのハンディカムHDR-HC1
HDVとAVCHD Sony HDR-HC3 ハイビジョンビデオカメラとDVDレコーダーとを繋ぐ
Xacti (ザクティ) DMX-HD2 DVDレコーダーを利用してDVD-Rに保存 電池(バッテリー)充電器
インフォリチウムバッテリ 接続用端子 HDR-CX7
HDC-SD7 暗い場所での撮影 PowerDVDで超高画質
パナソニック ディーガ 4倍録り HD Rec 超激安BD-R!?
新 Core 2 Duo 登場! 激安 4~5万円台で購入できるハイビジョンビデオカメラ カメラ選びのポイント 夜を撮影を盛り上げる
HDR-SR11 ノートパソコンでハイビジョン編集 激安ブルーレイディスク BD-R
ブルーレイディスクドライブでパソコン用のデータを焼く 超激安 ハイビジョンビデオカメラ 1万円台で登場 ビデオカメラ選び HDVにするかAVCHDにするか
HDR-XR520Vがすごいらしい BD-R 激安情報 ついに1枚250円を切る!? 激安スピーカーなのに音がすばらしい
ハイビジョンに対応したSONY VAIO HDR-XR500V購入 ハイビジョン動画を撮影できる携帯
Bluetooth 3.0 NEX-VG10 価格コムより安い?!Yahoo!ショッピング
BD-R DL 50GB 50枚スピンドルが発売! HDDの増設方法 BD-Rの書き込みが失敗するのでドライブを交換
BD-R DL(片面2層) 価格比較