デジタル放送のビットレート

地デジやBS/CSデジタル放送でも、すべての番組がハイビジョンではなく、ごくたまにSD画質の番組があります。ただ、チャンネル自体がSD画質というのも存在します。

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

デジタル放送のビットレート

Last update 2009/09/13 02:43

 

 

 

BS/CSアンテナをたて、ブルーレイレコーダーのようなBS/CSチューナー付きのレコーダーにつなぐと、最初の10日間ぐらい、有料放送チャンネルも含め、すべてのチャンネルを見ることが出来ます。
見るだけじゃなくて録画して、BD-Rに保存(この場合はムーブになりますが)することも可能です。
レコーダーのHDDに保存したWOWOWやスカパー!の有料チャンネルの番組は、画面左下に
「スカパー!e2お試しキャンペーン・・・・」みたいな半透明の邪魔な表示がありますが(結構でかくて画面の1/4ぐらいをしめる)、BD-Rにダビングするとこの表示は消えます。

実際にハイビジョン対応の24インチ以上の画面で地上デジタル放送を見たことがある人はわかると思うんですけれど、ものすんごくきれいです。
基本的に、

VHS → アナログ放送 → DVD-Video → 地上デジタル放送 → BS/CS → ブルーレイビデオ

右に行くほど高画質ですし、地上デジタル放送からハイビジョン対応になります。

ただ、先ほどもいったように地デジといってもすべての番組がハイビジョンではなく、多くのCMや一部の番組はいまだにスタンダード画質です。
たとえばタモリ倶楽部なんかはスタンダード画質です。
どうやって見分けるかというと、スタンダード画質の番組は、両脇が欠けています。

スタンダード画質の番組
こんな感じ。

最近、鉄腕ダッシュがようやく(?)ハイビジョンになりました。
基本的に生放送のバラエティー番組は、ハイビジョンが多いんですけれど、録画タイプのバラエティー番組はいまだにスタンダード画質のものも多いようです。

一般に地上デジタル放送は、DVDの1.5~2倍のビットレートで、だいたい12~15Mbpsぐらいあります。
DVDは、7~9Mbpsなので、地デジで放送している映画なんかはDVDよりもずっと高画質です。

ブルーレイ映画の場合は、25Mbspという超高ビットレートのものもあるので、地デジのさらに2倍ぐらい画質がいいことになります。
ただ、実質的に24インチぐらいの画面だと、15Mbpsぐらいあたりからそれほど区別がつかなくなります。
爆発するシーンや、素早く風景が動くようなシーンだと、地デジレベルのビットレートだとブロックノイズが見られることもありますが。

チャンネルごとに違う?

たまたま本屋で、ハイビジョン番組表雑誌「ザハイビジョン」眺めてたら、なんとBS NHK2でいまだブルーレイ化されていない「ジェラシックパーク」とその続編「ロストワールド」が放送される!!!!
NHKでこんなSF超大作が放送されるのにもびっくりでしたが、ジェラシックパークは私の中でももっとも好きな映画の1つだったので、はやくブルーレイ化されないか待ち遠しかったんですけれど、BS NHKならブルーレイには及ばずとも高画質だろう!と期待していたんですが・・・

BSデジタル 各チャンネル解像度・ビットレート一覧表
というページを見ていたら・・・
BS NHK2(BSにはNHKが3チャンネルあって、BS Hiのみハイビジョン放送・・・らしい)は、
720x480 8544kbps 
という思いっきりスタンダード画質。
DVDとまったく同じぐらいの画質ですね。
つまり、今回放送されるのもDVD-Videoとほぼ同じレベルの画質のジェラシックパークが放送されると・・・。
DVD持ってるし・・・。
ロストワールドが持ってなかったので、それだけがプラスかな・・・。

また、先日、同じく私が好きな映画「スリーピー・ホロウ」がCSの銀河チャンネルという有料チャンネルで放送していたんですけれど、CSの有料チャンネルはたまに無料で見れる番組もあって、このスリーピーホロウも無料で視聴できました。(もちろん録画も可能)
好きな映画だったので喜んでいたところ、なんとSD画質・・・。
それと、この映画、なにがよかったかって2転、3転覆すストーリー展開もよかったんですけれど、ジョニーデップの日本語吹き替え版の声がぴったりデップにマッチしていて(テレビの深夜放送でやってて、この時はじめてジョニーデップを見た)、是非ともあの声(誰が声優を担当していたかはわからないんだけれど・・・)で聞きたかった。
BSやCS放送の洋画は、日本語吹き替え版がほとんどないので画質の点では不満がないんですけれど、自分は吹き替え版を見たい派なんで、ブルーレイを購入するしかないかなぁ。なんて思っていたら、スリーピー・ホロウ [Blu-ray]、結構安い。
3,000円以下。w
欲しい・・・。

最も高画質なチャンネルは?

さて、チャンネルごとのビットレートに話しをもどして、以上のように番組によってはスタンダード画質で放送されることもあるので、実際にはこのチャンネルが高画質!ときっぱり言い切れないのですが、先ほどのページを参考にすると、WOWOWが1,920×1,080の約24Mbpsというフルハイビジョンでブルーレイ・ビデオレベルの高画質。
ちなみに、
BS日テレ、BS-i(現BS-TBS)、BSフジ、BS朝日、BSジャパン、BS11、TwellV
は、無料で視聴することが出来ます。
BS NHKもNHK受信料を支払っていれば無料。

WOWOW

WOWOWは、一番画質がいいってわけではないんですけれど、トップレベルな事は確か。
また、CMもないし、映画も大量に放送されるので、画質や内容面からいうと最も高画質の恩給を受けるかもしれません。

ただ、WOWOWは月々2,415円とちょっと高め。
WOWOWは、BS放送に3チャンネルあるんですけれど、ほとんどが映画とスポーツ。
たまにドキュメントや音楽番組がある感じ。
レンタルDVDで1つ映画を借りると380円ほどかかると考えると、毎月7枚以上借りるペースなら確実にお得。
ただ、ハイビジョンで映画が放送されるので、ブルーレイのレンタルだと1枚500円ぐらいするので、5枚以上でお得という見方も。
スポーツ好きなら、次のスターチャンネルよりおすすめかもしれない。

スターチャンネル

スターチャンネルは、1440×1080でフルハイビジョンではないんですけれど、月々1890円と比較的安く、映画専門チャンネルなので、映画を頻繁に見る分にはおすすめ。
1440×1080とはいえ、ハイビジョン(DVDは、720×480)なので高画質であることはかわりありません。

比較的新作も多く、スピードレーサーや、紀元前1万年、ダークナイトなどなども放送されます。

BS/CSですターチャンネルを見る場合は、スカパー!e2に加入して視聴できます。

ブルーレイレコーダーを購入したのなら、是非、BS/CS放送の高画質な番組を体験してみてください。
CS放送は有料ですが数十チャンネル(ハイビジョンでないチャンネルもありますが)というものすごい数のチャンネルがあります。
インターネットでは味わえない世界を体験できます。

参考記事

 

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ 2009/09/13 02:43 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

BS CSアンテナの取り付け方 デジタル放送のビットレート BS CSの無料チャンネル
自分でBS CS アンテナを取り付けるコツ BSとCSの違い スカパー!e2とスカパー!HDの違い
スカパー!HDを録画するには スカパー!HDチューナー内蔵ブルーレイレコーダー BS/CSアンテナの引き込み サッシ用すきまケーブル
BS NHK プレミアムで高画質映画