録画予約 番組検索

録画予約の時に役に立つのが、番組検索。まるでインターネットで検索するかのような便利さです。

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

録画予約 番組検索

Last update 2009/03/18 10:00

 

 

 

最新のブルーレイレコーダーは、録画予約も簡単です。

地デジと番組表

私がもっているビクターの地デジチューナーつきDVDレコーダーのDR-HD250は、2005年に発売された機種で、一応番組表も機能していました。

番組表とは

番組表を呼び出し

地デジとアナログテレビの違いの一つが、映像と一緒にデータも送られてくるということ。
受信側でそのデータを元に、番組表を表示させることができます。
ちょうど新聞の番組欄みたいな感じで、上の画像はSONYの地デジチューナー搭載のブルーレイレコーダーの番組表です。
番組名をリモコンの十字キーで選択してやると、そのまま録画予約出来ます。
データは(たぶん)一週間先まで送られてくるみたいなので、一週間先まで予約出来ます。
それ以外にも、毎週水曜日の夜7時に録画。なんて予約もできます。

この番組表は、各メーカーによって違っていて、私がもっている古いビクターのDVDレコーダーは時間軸が横向きで、どれがフジテレビか、日テレなのかわかりやすかったんですけれど、SONYの場合はちょっとわかりづらいですね。
新聞と同じようなデザインなので、人によってはこっちの方がしっくり来るかもしれませんが。

リモコンの黄色ボタンを押すことによって、7チャンネル表示から5チャンネル、3チャンネル表示へ変更も可能です。

番組検索とは

ここまでは古い地デジチューナーつきDVDレコーダーでも搭載していた機能なんですけれど、はっきり言ってこれだけでも当時はすごく新鮮でした。
大昔、私が高校時代にSONYのED-β(βの次世代版で現在でも放送業界で使われているとか)という超マニアックなビデオデッキを購入したことがあるんですけれど、当時の録画予約は録画開始時間をビデオデッキの時計表示部分を見ながらせこせこと設定していました。
その後、Gコードやらバーコード予約が登場したりしましたが、この地デジの番組表はそれらを遙かにしのぐ、使いやすさ。
まぁ、もう地デジを体験している人にはあえて触れる事じゃないかもしれませんが、地デジの普及が遅れているという話もあるようなので、あえて取り上げてみました。(笑)

うちの両親なんかは、地デジにたいして「なんでよけいな出費をしなきゃならないの!」なんて地デジにする気が全くないようですけれど、我々地デジ体験者組からすれば、画質はハイビジョンだわ、録画予約は簡単だわ、なんで地デジにしないの?的な考えだと思います。
ちょうど、うちの会社にインターネット未体験な人が何人かいるんですけれど、彼らに言わせると
「インターネットなんて無くても生きていける」
だそうで。

でも、同じこと言うなら、
「コンビニが無くても生きていけるけれど、無いと非常に困る!」
というのと同じだと思うんですけれど・・・。

番組検索の便利さ

さて、本題に戻って、地デジの番組表体験者の私だったんですけれど、最新のSONY ブルーレイレコーダー、BDZ-L55を使ってみてさらにびっくらこいたのが、番組検索です。

たとえば、番組表も1週間先まで見れるんですけど、その中から「これだ!」って言うのを探すのは骨です。
私みたいに買ったばかりの人なら、おもしろくて1週間先まで番組表とにらめっこ状態だと思うんですけれど、慣れてくると番組表を見るのも少なくなって結局は見たい番組を見逃したり・・・。

そこで役に立つのが、番組検索です。
感覚的には、インターネットの検索と同じ。

たとえば、「ビートたけしさんが出演する番組を見たい」なんて場合、たいてい番組名には「たけしの」なんてつく場合が多いので、「たけしの」というキーワードで検索。

他にも、「世界の果てまで行ってQ」とか「世界不思議発見」「世界丸見え」みたいな「世界」がつく番組を検索したりできます。
ひらがなやカタカナ、英数字だけじゃなくて漢字でも検索出来ます。
漢字なんかは携帯の漢字変換と同じ。
ひらがなを入力していくと、候補になる漢字の一覧が出現するので、それを選択するだけ。
レスポンスもまぁ、ストレスを感じないレベルです。

番組は1週間先まで検索可能なんですけれど、まぁ、かなり便利。

ジャンル検索

他にも録画予約をアシスタントする機能があって、たとえば「ジャンル検索」。
「バラエティ」の中でも「深夜のバラエティ」とか、「深夜のアニメ」「新作アニメ」なんてジャンルを選んでやると、該当する番組の一覧を表示してくれます。
もちろんこちらも一週間先まで。

お気に入り番組表

お気に入り番組表とは、ジャンル検索と番組表を足したような機能で、あらかじめジャンルを登録しておくと、お気に入り番組表を選択すると、それらのジャンルにマッチした番組の一覧を表示してくれます。
映画やドラマを見逃したくない!なんて人には便利だし、ここまで来るとBSとかCSはいらないんじゃ・・・。って気も・・・。

x-みどころマガジン

今が句なおすすめ番組を表示してくれます。

x-みどころマガジン
特集番組や最終回番組なんかを雑誌風に表示してくれます。

x-おまかせ・まる録

ジャンルやキーワードを指定すると、自動的に録画してくれるそうです。
使い慣れてきて、番組表を見なくなってもすでに勝手に録画してあるらしい・・・。

3週間丸ごと録画

BDZ-L55じゃないんですけれど、SONYからは3週間の8チャンネル分の録画が可能なXビデオステーションなるモノがあるそうで、過去3週間のどんな番組も見ることができるらしい・・・。
HDDがいっぱいになると古いモノから順次削除されていくと。
これぞ究極の録画予約かも。

とにかくどんどん便利になっていきますね。
最近テレビがおもしろくない。なんて声も聞きますが、私的には今の方がおもしろいような気がします。

ダブルチューナー

私が購入したBDZ-L55は、シングルチューナーなんですけれど、これだけ録画予約が便利になると、あれもこれも予約してしまう・・・。
ついこの間までは、1週間に1度もテレビを(自分の部屋の)見なかったのに!!

買うまでは、どうせテレビなんてそれほど見ないし、シングルチューナーでいいや。なんて思ってました・・・。
ところが、予約録画をしていくうちに、重複録画が・・・。

もしテレビ好きであれば、ダブルチューナー内蔵ブルーレイレコーダーの方がいいかもしれない・・・。

 

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ 2009/03/18 10:00 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ