料理を撮る

料理する過程をハイビジョンビデオカメラで撮影してみました。ビデオ自体が超高画質なため、動画の一部一部がデジタルカメラ並の画質

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板
 
 
 
   
 
 
 

料理を撮る

Last update 2007/08/10 03:22

 

 

家庭用ハイビジョンビデオカメラの画質が、どれだけすごい綺麗なのかを理解するには、実際に撮影した動画を見てみれば一目瞭然なわけですが、何しろたった20分の動画ですら4GBという(2分の動画ですら400MB!)ものすごい巨大なファイルになってしまうので、ネット上でハイビジョン画質を公開するのはほぼ不可能。
おそらく光ファイバーの次の技術が普及しないと無理でしょう。
また、仮に動画を入手したとしても、Pentium D以上の最新のCPUを搭載したパソコンでないと、スムーズに再生させることが出来ません

そこで、私が今まで撮影した動画の中からいくつかテーマに沿って別け、動画の一部をキャプチャーし、このサイトで公開していきたいと思います。
なお、ここで公開しているものは横幅600ピクセル程度の画像ですが、実際には1440x1080ピクセルの大きさになります。

料理をハイビジョンビデオカメラで撮影する

今回は私が撮影した私が料理を作るシーンの動画から1コマをキャプチャーしてみました。
実際に見てみるとわかると思いますが、まるでコンパクトデジタルカメラで撮影したぐらいの高画質ですよね?
この画質のまま(しかもこの2倍の大きさ)秒間30個まで再生されるわけです。(笑)
いかにハイビジョンがすごいかわかると思います。

なお、料理といった室内の撮影は、正直デジタルカメラでもうまく撮影するのが難しいです。
だいたい料理をしながらシャッターをきるのは、非常に難しい!
が、ビデオカメラの場合撮りっぱなしでいいので、後から必要なシーンをキャプチャーするだけでOK。
そういう意味でもずいぶん楽です。
室内のような薄暗い明かりだと、普通はおいしく見えない(料理サイトで公開している料理がおいしそうに見えないのはこのせい)んですが、ビデオカメラだと手ぶれも気にしなくていいし、デジタルカメラほど光量を気にしなくてもいいという点もGOOD。

以下はすべて、ハイビジョンビデオカメラSony ハンディカム HC3で撮影した動画の1シーンです。

大学芋

家系とんこつ醤油ラーメン

ジャガイモ

ジャガイモ

カレー

カレー

カレーうどん

 

にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ 2007/08/10 03:22 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

雷(稲妻)の映像 雲のでき方 画像 花火大会
料理を撮る 夜景 夜道のドライブ 宮ヶ瀬湖
大自然のハイビジョン映像 from YouTube