手ぶれ補正機能 比較

手ぶれ補正機能で一躍有名になったXR500Vですが、実際どれくらいの効果なのでしょうか。2年前の製品、HC3と比較してみました。

トップへ相互リンクお問い合わせ掲示板

 
 
 
   
 
 
 

手ぶれ補正機能 比較

Last update 2009/11/16 17:46

 

 

 

HDR-XR500V手ぶれ補正機能を実際に比較してみました。
びっくり。正直言ってすごいです。

今まで使っていたハイビジョンビデオカメラSONY HDR-HC3
このサイトで紹介している映像も、ほとんどがこのビデオカメラで撮影したものです。
ところがいくつか不満がありました。
その一つが手ぶれ補正機能が弱いということ。
以前、江ノ島に行ったときに、入り口から反対側の岩場までカメラを回したまま歩いたんですけれど、家に帰ってきてびっくり。
とても見れるような映像じゃない・・・。それぐらい手ぶれがすごかったんです。
ソフトでも手ぶれ補正してくれるものもあるんですけれど、まったくと言っていいほど使えなかった・・・(VideoStudio)

SONYが2008年2月に発売したHDR-XR500Vは、手ぶれ補正が従来の10倍も働くということがウケて、大ヒットしました。
今現在は後継機種、HDR-CX500Vが発売されましたが、値段がこなれてきたこともあり、購入してみました。その時のレポートはこちらを参考に。

最新の製品ではキャノンパナソニックソニーと同じぐらいの手ぶれ補正機能を搭載してきましたが、SONYの最新機HDR-CX500Vでは上下の揺れだけではなく、回転に対しても有効らしいです。

こんな感じで歩いて撮影
撮影方法は、上の写真のようにHC3とXR500Vを抱えるようにして持ち、

こんな荒れた道を歩きました
上のような河原の荒れた道を歩きました。

比較映像

HDR-HC3・HDR-XR500Vでの映像

上の二つの映像は、上がHDR-HC3で撮影した映像。
下がHDR-XR500Vの映像です。
同時に再生させて比べてみてください。
HC3の方は最後まで見る気が起こりませんね。w
でもXR500Vなら最後まで見るのも苦ではないでしょう。
まるで映画、「どろろ」に出てくるような不気味な?夕暮れ時の雰囲気が伝わったでしょうか。
手ぶれ補正機能の威力を目の当たりにしました。

友人に見せたところ、HC3よりXR500Vの方がマシだけれど、XR500Vも揺れがひどい。なんていっていましたが、一度ハイビジョンビデオカメラで歩きながら撮影し、家に帰ってきてがっかりした人にとっては、びっくりするほどの効果なんじゃないでしょうか?
いや~。これほど効果があるとは・・・。

なんか箱根などの温泉街や、京都の町並みなんかを歩きながら撮影してみたいなぁ。と。
江ノ島にも再チャレンジしてみたいですね。
秋のイチョウ並木なんかもいいかもしれません。

車載カメラとしても

自動車にカメラを設置して、車載カメラとしても手ぶれ補正機能は威力を発揮します。
上はHC3で撮影したもの。
下はXR500Vで撮影したものです。


より大きな地図で 横須賀ドライブ を表示

田浦駅交差点から汀橋交差点までの映像です。
個人的に横須賀周辺のトンネルが好きで、いつか歩いて撮影してみたいと思っています。

参考ページ

 

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録 にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ 2009/11/16 17:46 | このページのトップへ | コメントを書く | 管理

 
 
 
 

関連ページ

 

ハイビジョンとスタンダード画像の比較花 保存形式による比較 夜間室内での比較
無圧縮とWMVで圧縮した場合の比較 デジカメとビデオカメラの違い デジタルカメラとビデオカメラ画像比較
ファイルサイズを小さくする 夜間の撮影でのハイビジョンとスタンダードの違い ハイビジョン画質とスタンダード画質の比較
DVとHDVで取りこんだ場合の比較 コンポーネント端子 高画質 eyeVioの比較
超高画質 eyeVio HD Proがどのくらい高画質か比較 AVCHDとは AVCHDとDVD-Videoの画質比較
デジタル一眼レフでハイビジョン動画 手ぶれ補正機能 比較 Canonとエプソン プリンター比較
デジタル一眼レフカメラとハイビジョンビデカメラ 動画比較 一眼レフの動画の画質 HDDとSSD 比較
小型ハイビジョンビデオカメラを購入した!